ブログ

ほったらかし?

親川です。
solリフォーム(ソルリフォーム)では、1周年を迎え、おかげ様で200を超える施工を実施することができました。
そんな施工数の中にも、色々なケースがあるんです。

今回は、その1つを紹介したいと思います。
お客様R様が困っているということで、Sol.リフォーム(ソルリフォーム)のスタッフが、訪問したのですが、頼んだ業者Y社に、ほったらかしにされ、家を3年も放置していたことで、建物が、とんでもないことになってしまっていたのです・・・・。

3年ぐらいなら大丈夫だと思うでしょうか?
それが状況によっては大変なことになるんです。
この状態です↓。。。

これをみたら、直さなければいけないものをほかっておく危険性がよく分かりますよね・・・・。

そして、そんな状態からSol.リフォーム(ソルリフォーム)が施工を任され、行いました。

コンパネ下地を張り、防水シートも張ると、これだけ綺麗になるんです。

ここまでではないにしても、自分の家は大丈夫だと思われているお客様は多くて、家に訪問させてもらうと壁(サイディング)が破裂してしまっているのに、気づかれていない場合もあります。こちらが「あそこですよ」と指を差して、教えると明らかに分かるのですが、住んでいると意外と気にならなくなってしまったり、大丈夫だと思ってしまうのでしょうね。

数年前なら余分なお金もかけずに直せていたかもしれないと思うと、早め早めの塗装工事をしていただきたいと思うばかりです。

TOP